がしゅう いん ざ だーく

かれこれ半月くらいかかっている
画集も
そろそろ
大詰めです
もうじき完成するには完成するのですが
なんとも厚みのない小冊子になってしまい
身も心も萎えるばかり
うめぼしです。
 
いい知らせなのにテンションが低いぞ
 
おいおい何だこの空気は
 
しみったれてんじゃないわよ
 
とお思いのあなた
そうそこの奥さん
おやっさん
おばさま
みんなこぞってきいてください
そうです、そこの紫芋子ちゃんも聞いててください
何を隠そう
この
「画集を作ろう」
と発案し
企画したのも
紛れもない私です
ですが
たった20年しか生きてない私が
どこをどう搾り取ったら
画集なんてものが出来上がるのか
考えておりませんでした・・・
これは・・・
不覚です。。
 
こうして
とりあえず試作品を作ってはみたものの
・・・
薄い。
うすっぺらい・・・。
私の20年は
まぁ、紙の厚さで言うとこんなものなのか
などと思うほど
薄い。。
20年間の絵を全て詰め込んだら膨大な量になるだろうが
予算を考えても
一冊 20ページの本・・・
薄すぎです。
アリの身長もありません。
強いていえば
でかいアリの
真ん中の足の長さくらいの厚さです。。
こんな意味不明な例え方はさておき
 
こんな拙い
私の画集が欲しいぞという方は
8月のコミティアにて展示即売予定ですので
いらしてください。。
わからないことは全てうめぼしに聞いてください。
 
なお
通販はしておりませんのであしからず。。

カテゴリ:旧日記 活動
梅干甘太郎 webmaster@umekan.net